平成30年度「京都障害者ワークフェア」

 【日 時】 平成30年9月7日(金) 13:30~16:30

 【会 場】グランドプリンスホテル京都 地下2階 プリンスホール

      京都市左京区宝ヶ池 (TEL 075-712-1111

 【内 容】

    第1部 13:30~14:30

      ・障害者雇用優良事業所等表彰式及び京都はあとふる企業認証式

    第2部 15:00~16:30

      ・障害者雇用促進セミナー(内容未定)

 

 【主 催】

     京都労働局・ハローワーク(公共職業安定所)、京都府、京都市、

       独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 京都支部

              京都府高齢・障害者雇用支援協会

 

★お問合せ先                                                  

       京都府高齢・障害者雇用支援協会事務局

        TEL・FAX  075(681)5255  安岡・酒上

 

 ~皆様のご参加をお待ちしています~

 

セミナー申込書
セミナーチラシ.pdf
PDFファイル 200.5 KB

平成28年度生涯現役促進地域連携事業について

現在、高年齢者等の雇用の安定等に関する法律(「高年齢者雇用安定法」)で、企業に65歳までの雇用確保義務が義務付けられていますが、今後は、特に65歳以降の高齢者の雇用・就業機会の確保が重要な課題となってきます。

 厚生労働省においては、今年度、高齢者が地域社会で活躍できる環境づくりを目的として「平成28年度生涯現役促進地域連携事業」に取り組むこととし、地方自治体が中心となって労使関係者等で構成する「協議会」などから、高齢者に対する雇用創出や情報提供などといった高齢者の雇用に寄与する事業構想を募集し、コンテスト方式で、地域の特性などを踏まえた創意工夫のある事業構想を選定し、その事業の実施を選定された協議会などに委託することとされたところであります。

 この度、「京都府元気シニア活躍協議会」が『京都府における高年齢者いきいき活躍事業』(~”生涯現役社会”の着実な前進に向けて~)というタイトル名で事業構想を提案し、去る10月28日付けで厚生労働省から事業採択されました。

 京都府元気シニア活躍協議会とは、上記事業構想を推進するために新たに設立された団体で、京都府、京都府高齢・障害者雇用支援協会、公益社団法人京都府シルバー人材センター連合会、公益財団法人京都SKYセンター、京都経営者協会及び日本労働組合総連合会京都府連合会の6会員からなり、その事務局を京都府高齢・障害者雇用支援協会が担当しております。

 今後、国との委託契約締結後、高年齢者の雇用促進を図っていくためのシンポジウムやセミナーの開催、企業と高齢者とのマッチング事業などに取り組んでいくことになります。

 個々の事業内容が確定すれば、その都度、当協会の会員の皆様方にも情報提供、参加呼びかけをさせていただきますので、ご協力いただきますようよろしくお願いいたします。

 

 平成28年12月

 

京都府高齢・障害者雇用支援協会 事務局

 

京都府高齢・障害者

雇用支援協会

京都市南区東九条下殿田町70

京都テルサ内

TEL075-681-5255

FAX075-681-5255

E-mail   kskskyokai@themis.ocn.ne.jp

URL    

http://www.kyoto-ks.org/